いわき市 内郷の『痛みの原因特定屋』 及川整骨院

テニス肘

テニス肘とは

正式名称は、上腕骨外側上顆炎(じょうわんこつがいそくじょうかえん)といいます。テニスのバックハンドストロークで、肘の外側に痛みがでることが多くテニス肘とも呼ばれています。
最近では、タイピング時に負担のかかる筋肉がテニスと同じことから、お仕事でパソコンを使う方にも増えています。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional